住友生命バイタリティ加入メリット(3ヶ月目)

マネー

生命保険に加入した背景

住友生命のバイタリティに加入して3ヶ月が経過いたしました。そもそも何故、生命保険に加入したのか、それは単純に「万が一」に備える目的で加入いたしました。

生命保険に関しては、「必要ない」との声も聞こえますが、サビモ家で検討した結果、必要であるとの結論に至りました。

理由としては、万が一に備えた貯蓄がない点です。サビモ家では住宅の購入、子供の予定もあり、お金が出ていく予定ばかりで、万が一に備えた貯蓄がありません。

また、ポックリ逝くのであればお金もかかりませんが、治療に長時間かかる病気、生涯入院が必要な病気。このような病気にかかると一番大変である、と考え加入いたしました。

バイタリティと他保険との比較

生命保険の検討において、他の保険会社とも比較いたしました。ネットの生命保険、日本生命などとも比較いたしました。生命保険会社に勤めている友人もいるため、正直な意見ももらいました。

結果として、特約などに細かな差があるものの、大きな差はないとの結論に至りました。最終的にお得になりそう、健康になりそう、一番最初に声をかけた営業がよく来る住友生命に決めました。

バイテリティの仕組み

バイタリティは生命保険の特約になります。健康増進を行う事で様々な特典、メリットを得られます。

一番重要なメリットとしては、健康増進を行う事で保険料が割引になる点です。しかし、メリットとデメリットは表裏一体です。健康増進を行わないと保険料が上がってしまします。

加入1年目には、基本の保険料から15%割引された状態でスタートします。2年目には1年目の健康増進度合いによって、割引率が「維持」「1%割引追加」「2%割引追加」「1%割増(割引減少)」と変化します。

住友生命保険相互会社HPより引用

最低でもブロンズを維持しなければ、保険料が高くなる可能性があります。ブロンズの条件ですが、12,000の健康増進ポイントを獲得する必要があります。

こちらですが、健康診断結果を提出し、内容に応じて最高10,000ポイントが獲得できます。大部分を健康診断を受ける事で獲得できるわけです。

その他、健康状態のアンケートへの回答、日々の運動などによりポイントが加算されます。健康診断は未提出ですが、既に僕は3,000ポイント以上獲得しております。

そのため、我々夫婦としても年間15%の割引は堅いと予想し、バイタリティの特約に加入しました。ちなみにバイタリティの特約にも種類があり、一般、家族、ライトと分かれております。

金額や受けられる特典に違いがありますが、詳細は住友生命のHPをご覧ください。

バイタリティ加入3ヶ月目のメリット

バイタリティに加入して早3ヶ月が経過しました。1番のメリットとして教授しているのは、保健料に対する割引です。しかし、僕はお小遣い制なので、家計を妻が管理している分、メリットを感じにくいのですが、大きなメリットがあります。

それは「アクティブチャレンジ」です。

アクティブチャレンジ

アクティブチャレンジとは、日々決められた歩数をクリアし、獲得したポイントによって、景品が獲得できるものです。

景品を獲得する条件は、決められた目標ポイント数を月曜から日曜の一週間で達成する事です。

景品は1番良い物でスターバックスチケット500円。次点でローソンの飲むヨーグルト、次がローソンのマチカフェです。

ローソンは商品がない場合があるので、飲むヨーグルトで200円分のチケット、マチカフェで100円分のチケットで、店舗で発券し、利用します。タバコなどは買えないので、注意が必要です。

僕が獲得した特典

アクティブチャレンジの目標値

アクティブチャレンジの歩数は、iPhoneのヘルスケアアプリとの連携により情報を取得します。歩数によるポイント数は以下になります。

  • 8,000歩 :20ポイント
  • 10,000歩:40ポイント
  • 12,000歩:60ポイント

ここからが重要なのですが、アクティブチャレンジの目標値は、目標を達成する度に上がり、未達の場合には減少します。

画像にある通り、現在の目標値は140ポイントです。最初は80ポイントから始まり、達成/未達を繰り返し、現在に至ります。つまり、毎週達成する事は難しいという事です。

担当営業さんによると、最終的には280ポイント近くまで上がります。ランニングやウォーキングが習慣になっている方には達成可能かもしれませんが、僕には280ポイントの獲得は現実的はありません。

しかし、一定水準を歩いていれば2週間に1回はスターバックスのチケットが貰える可能性があるというのは、非常に良いメリットだと思います。

最後に

運動する事で健康になり、リスクが低下する。保健は「もしものリスク」に備える商品です。健康な人ほどリスクが低いから保険料が安い、運転免許でいうところのゴールド免許のようなものでしょうか。非常に理に適ったサービスだと思います。

僕自身も、ポイント達成間近だと遠回りして帰ったり、用もないのに散歩したりと、行動経済学と呼ばれる理論通りに行動しています。

運動する動機付けになり、保険料も下がり、特典まで貰える。運動しない人には向かないでしょうが、健康に対する意識、節約に対する意識をお持ちの方には非常によいサービスなのではないでしょうか。

歳を重ね運動する動機をお探しの方にはぴったりの保険だと思います。また、変化があればレビューしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました